家などの解体⼯事なら「みんなの解体⼯事屋さん」にお任せください。⼤阪・堺・兵庫・神⼾・⻄宮など⼤阪・兵庫エリアで幅広く対応いたします。

運営会社:株式会社クリーンアイランド

お気軽にご連絡ください!

06-6531-9200

【営業時間】8:00〜18:00 (日曜除く)

見積り依頼もOK!

24時間受付中

見積り依頼もOK!無料相談フォーム

不用品処分について

お困りごと第一位!「不用品処分」

不用品は解体業者さんに処分してもらえる

ご自宅や空き物件の解体工事を検討する上で、
「解体工事をお願いする前に家の中を片づけが大変…。」
とお悩みの方が多いと思います。

物件を解体する場合、物の整理も大変な労力ですが、整理しなければいけない空き家が遠方の場合、物の整理の為に何度も往復する時間と労力はとてつもないものです。

 

 

なので、この不用品の処分についても解体業者さんに処分をお願いした場合との料金の比較を調べておく事をお勧めします。

 

また、解体業者に見積もりしてもらう際にはできる限り立ち会って不用品の総量を確認した上で、見積もりを出してもらった方が安心です。

 

もし、お仕事やその他の用事等で立ち会う事が困難な場合は、不用品の処分費用の目安を前もって確認しておきましょう。

 

(例えば4tダンプ1台で〇万円、1m3あたり〇千円など残っている物の種類や量によって料金は変わりますが、家財品などのいわゆる残置物はそのままにしておいても解体業者さんに処分をお願いする事が可能です。(その場合は一般廃棄物の収集運搬許可が必要です。)

 

この時の注意点は、解体の見積もり料金が安いという理由のみで仕事を依頼して、解体中や解体工事終了後「残置物処分」として高額な追加請求をされるというトラブルが起きないよう気をつける事です。

 

仮にいわゆるゴミ屋敷のような状態だったとしても、解体工事着工前までに、きちんと物の分別・運び出し・適切な運搬・処分をしていただけるのです。

 

人によっては「建物の中を綺麗に整理してから解体をお願いしたい」とお考えで、 ご自身で不用品の回収業者さんやリサイクル業者さんを調べて処分をお願いする方もいらっしゃいます。

 

しかし、このような業者さんの場合、その業務から利益を得て生業としているため、解体業者と比べて、処分費用が割高になってしまう場合が多いです。

なお、家電リサイクル法に指定されている4品目(テレビ・エアコン・冷蔵庫や冷凍庫・洗濯機)はリサイクルして処分するためにリサイクル料金がかかります。

 

不用品処分のポイント

 

解体工事までに処分しておくと費用を節約できるもの
家庭ごみ(布団、衣類、書籍、食品等)

比較的小さく、持ち運ぶ事が容易なため、ご自身で処分可能なものは処理していただくことをお勧めいたします。

解体予定物件が遠方の場合、不用品を処分する事は困難ですが、距離が比較的近い場合、時間と労力がかかりますが、処分費を節約できます。

 

解体業者に処分を代行してもらうと、「家庭ごみ」が「産業廃棄物」になります。

-例- 粗大ごみとして処分 解体業者が処分

布団 1枚:200~300円 1枚:2,000円位
食品、衣類など ゴミの日に出せば無料 1袋(45L):500~700円位

 

解体業者にお任せしても良いもの

タンスや食器棚などの木製の家具

工事を重機で行う場合、物件の木くずと合わせて処分できるため、数が少なければ解体業者に相談に乗ってもらえるケースがあります。

 

プラスチックケース、スチール製のハンガーなどの金属類

廃プラスチック・スクラップは、リサイクルするための産業廃棄物を中間処分場に持ちこみます。ご自分で少しずつ処分していくよりも重量で処分価格が決まっている解体業者の方が費用が安くて済みます。

 

リサイクル

まだ使える大型の生活用品

「大型の生活用品」は、物件が立っている地域の役所や出張所、コミュニティーセンターなどに情報を掲示し、必要な方に引き取って頂ける事があります。

原則、値段がつかず、譲るという形になる事がほとんどですが、処分費用がかからないことや、引き取ってもらうことでゴミを減らせるため、メリットが大きいです。

 

詳細は役所の「資源循環センター」や「清掃リサイクル課」(役所により異なります)等にお問合せ下さい。

 

【リサイクル料金例】
エアコン 1,500円
冷蔵庫・冷凍庫 小型(170L以下) 3,600円
大型(171L以上) 4,600円
テレビ ブラウン管 (15型以下) 1,700円
ブラウン管(16型以上) 2,700円
液晶・プラズマ(15型以下) 1,700円
液晶・プラズマ(16型以上) 2,700円
洗濯機・衣類乾燥機 2,400円

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 株式会社クリーンアイランド
 Email: support@minna-kaitai.com
 【みんなの解体工事屋さん】公式ホームページ: http://minna-kaitai.com

 ■大阪エリア
 〒550-0013 大阪市西区新町2丁目19-20 大阪屋西長堀ビル4F
 TEL: 06-6531-9200【営業時間】8:00~18:00 (日曜除く)

 ■兵庫エリア

 〒656-0341 兵庫県南あわじ市津井824−1
 TEL: 0799-36-0095【営業時間】8:00~18:00 (日曜除く)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スタッフ紹介

よくある質問

  • 解体工事の見積もりが欲しい...
  • 解体工事の依頼方法が分からない...
  • 安心できる解体工事業者を探している...など

お気軽にお問い合わせください!

06-6531-9200

大阪・兵庫エリア対応

【営業時間】8:00〜18:00(日曜除く)

  • 解体メニュー
  • 解体事例

新着情報新着情報一覧

対応可能エリア(大阪府全域・兵庫県全域)

大阪府全域

⼤阪市(⻄区・浪速区・⻄成区・港区・此花区・⻄淀川区・東淀川区・東成区・天王寺区・
住吉区・⼤正区・旭区・福島区・都島区・城東区・生野区 阿倍野区・東住吉区・淀川区・
鶴見区・平野区・住之江区・中央区・ 北区) 堺市( 中区・東区・⻄区・南区・北区・美原区)
豊中市、高槻市、枚方市、東⼤阪市、吹田市、茨木市、岸和田市、寝屋川市、八尾市、
池田市、箕面市、豊能郡、能勢町、豊能町、摂津市、三島郡、島本町、泉⼤津市、和泉市、
高石市、泉北郡、忠岡町、貝塚市、泉佐野市、泉南市、阪南市、泉南郡、熊取町、田尻町、
岬町、守口市、⼤東市、門真市、四條畷市、交野市、柏原市、富田林市、河内⻑野市、
松原市、羽曳野市、藤井寺市、⼤阪狭山市、南河内郡、太子町、河南町、千早赤阪村

兵庫県全域

相生市、明石市、赤穂郡上郡町、赤穂市、朝来市、芦屋市、尼崎市、淡路市、伊丹市、
揖保郡太子町、小野市、加古川市、加古郡稲美町、加古郡播磨町、加⻄市、加東市、
川⻄市、川辺郡猪名川町、神崎郡市川町、神崎郡神河町、神崎郡福崎町、篠山市、
佐用郡佐用町、三田市、宍粟市、洲本市、多可郡多可町、高砂市、宝塚市、たつの市、
丹波市、豊岡市、⻄宮市、⻄脇市、姫路市、美方郡香美町、美方郡新温泉、三木市、
南あわじ市、養父市

お気軽にご連絡ください!

06-6531-9200

【営業時間】8:00〜18:00 (日曜除く)

年中無休 (土日祝も対応可能)

見積り依頼もOK!

解体工事とは

解体工事とは、建造物の取り壊し工事のことを言います。 解体工事が必要な場面とは、建造物の建て替えや新築工事、既存の建物を取り壊し撤去する、場面が挙げられます。 日本では、古くから木造建築構造が主流だったので、木造家屋の住宅が日本の住宅構造の中で一番多いと言われております。 その木造家屋は、改築、移築だけではなく、大規模な修繕のために解体工事が行われる。 木造家屋における、解体の流れとしては、まず建具を外し、屋根瓦を降ろし、壁土を落とし、木舞や貫を撤去して、小屋組み、柱、梁、軸組を分解するという作業になる。 木造家屋の場合は、建物自体が木材でできているため、比較的解体は容易なのですが、石造やレンガ、鉄筋コンクリート構造などの近代建造物が増えたこともあり、そういった頑丈な建造物の解体が難航していたのですが、昨今の解体機器の発展により、そういった建造物においても、従来の解体方法より改善されている。

解体工事の業界

解体工事の業界は非常に幅が広く、まだまだ不透明な業界であります。 今までは、大手ゼネコンからの下請けという形で仕事をしていた業者が大半だったが、昨今のインターネットやスマートフォンの普及により一般顧客が直接業者に発注することも増えてきている。 そんな中、一般顧客は解体工事に関する知識レベルは非常に低い。そこを突いて見積り金額の水増しを行い、通常の相場よりはるかに高い金額を請求する業者が後を絶たない。 それはこの業界の昔から続く、悪しき習慣が原因です。 見積り金額も有って無いような物で、適当にだいたいで計算し、だいたいの金額を請求している。それが通用する業界だったのです。 ただ、そのようなことが通用する時代は過ぎ去ろうとしています。スマートフォンの普及により、一般顧客は解体工事業者と匹敵するぐらいの情報をスマートフォンから入手することができる時代なのです。となると今までのような適当な見積りをしていると、一般顧客が業者を選ぶことができるので、どんどん仕事がなくなってくると思われます。 また、適当に解体工事を行っていた業者もどんどん淘汰されてきます。口コミサイトなどに悪評が投稿されてしまうとそれは拡散され、それがきっかけで仕事がなくなり、倒産の可能性まで発生します。 解体工事をきちんとしたプロセスで行わないと、手順を誤り、予め想定していた構造体の壊れ方とは大きく異なり、隣接建物に大きな被害を及ぼしたり、最悪の場合、死傷者を出すこともある。 そんな危険な業界だからこそ多くの経験をしている、かつ、適正な解体プロセスを行っている業者が優位に立つ時代になってきている。

解体工事なら「みんなの解体工事屋さん」にお任せください。

解体工事の業界は、スマートフォンの普及により大きな変化が生じています。 今まではゼネコンからの下請けが主な受注の仕組みだったのが、一般顧客がスマートフォンからの問い合わせをする時代になっている。それはホームページを所有している解体工事業者に限ることではありますが、一般顧客の情報に敏感になっているので、適当なことは一切できなくなりました。そんな業界で、私たち「みんなの解体工事屋さん」はおかげさまで創業10年以上が経ち、累計お問い合わせ件数1万件、累計解体件数2000件を突破しました。この数字は私たちが強く思っている「この業界を変える」という想いが少しずつ実現していることを体現していると考えております。「みんなの解体工事屋さん」はこれからもお客様のために徹底したサービス精神と解体品質の向上に努めて参りたいと思っておりますので、今後とも何卒よろしくお願い致します。

大阪・堺・兵庫・神⼾など大阪・兵庫エリアで幅広く対応いたします。

私たち「みんなの解体工事屋さん」は、主に大阪府内、兵庫県内の住宅、木造家屋、空き家、マンション、ビル、商業施設、などの建造物の解体工事を承っております。その中でも大阪市内、堺市内、神戸市内、西宮市内、姫路市内、など各エリアに対応しております。京都府内、奈良県内などの関西エリアでもご相談して頂ければご対応することも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。